2017/05/12/(Fri) お知らせ
暫く新作の告知等していなくてすみません。

去年ぐらいから体調が悪かったので医者に勧められてCTを撮ってきたら、以前患ったものが再発していました。
一刻も早くというわけではないのですが近々それなりに治療してもらうことになりそうなので、今の仕事が収まったら専門の病院に行ってこようと思います。
ツイッターでは告知しずらいのでここにこっそりと。

  『国王と秘された王女』 2016/09/25/(Sun) お知らせ+ライトノベル
【新刊お知らせ】ガブリエラ文庫より9月26日発売予定『国王と秘された王女』火崎勇先生の作品に挿絵を描かせていただきました。

あらすじ

隣国の王、アリステアの戴冠式に
王子エドワーズの侍女として同行したシルヴィア。
彼女は王子の公にできない異母妹で、
周囲には王子の愛人だと思われていた。
アリステアはシルヴィアが以前に心惹かれた相手だったが
彼もシルヴィアを誤解し、なじりながらも抱こうとする。
「お前をどうしても手に入れたいほど愛している」
愛した人に手荒に扱われ、心乱れるシルヴィア。
一方、エドワーズはアリステアの妹王女に求婚しようとしていて!?

周囲の噂に傷つきながらひたむきにアリステアに想いを寄せるシルヴィアがとても健気なのです…!
公式では明日発売予定になっていますが、書店にはもう並んでいるとの情報をいただきました。
今回は主役二人が素敵なのはもちろんのこと、エドワーズがとても爽やかでこちらにも恋をしそうなほど魅力的です。
火崎先生のヒーローをどうぞお楽しみくださいませ^^

* * * * * * 
ところで今回のカバーイラストでお詫びが…。
シルヴィアのサイドの髪がアリステアにかかっていたのがうっとおしく、両方とも左にずらしたのですが、その際に作った修正レイヤーがいつの間にか非表示になったまま入稿してしまったため、曖昧だった部分が晒されシルヴィアの右手親指が無い、もしくは逆のように見えてしまいました。

気になり始めるととことん気になる部分ですよね…
編集部にイラストをチェックしていただいた際には特に問題無い状態でしたので、もともと指の形をしっかり描かなかった自分のせいなのです。
本当に申し訳ありません…!

  webclapについて 2016/09/08/(Thu) お知らせ
タイトル絵とメールフォームは復活したものの、webclapの不都合は治りませんでした。
送信は機能しているっぽいのですが、内容が送られて来ず。ここ数ヶ月の間にメッセージくださった方がいましたら、本当に申し訳ございません。
webclapは近々取り外しますので、なにとぞご容赦くださいませ。
今後メッセージを送ってくださる場合は、お手数ですがメールフォームまたは最新作のタイトルでツイッター検索してお送りいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

  タイトル絵を変更するのに成功! 2016/09/08/(Thu) お知らせ
先日知人に指摘され、メールフォームサービスが終わっていたのに気がつきました。
一年以上前からタイトル絵も変更できなくなっていて、もう自力では無理と、PCの師匠を召喚。
さすが師匠、メールフォームもタイトル絵もちゃんと変えてくださいました。
使用不能中にもしメールフォームを御利用くださった方がいらっしゃいましたら、たいへん申し訳なく…。すみません。
しかし師匠は根っからの理数系なので、メールフォームのサイズが合ってなくても気にならない様子。別窓サイズ合ってないですが、御了承くださいませ。

タイトル絵は去年のヴァニラ文庫の恋闇です。作っておいてアップできなかったもの。
暫くはこちらでよろしくお願いいたします。

  お仕事情報です。 2016/08/30/(Tue) お知らせ+ライトノベル
305.jpg 489×252 206K
こちらの更新滞ってすみません。
ツイッターを暫く使ってみて、情報拡散の速さやみなさんの反応の速さに感動しています!
少しだけですがご迷惑にならない程度に言葉も交わせるのでツイッターを始めてみて良かったです^^
ブログでは個人的なお話や仕事の細かな情報を纏めてお知らせして、ツイッターではみなさんに声をかけるつもりで今後も更新していこうと思いますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

3月以降のお仕事は以下発売されております。

花護りの剣士 (プリエール文庫) 西野花先生 2016/4/25発売 
竜の卵を拾いまして 4 (アリアンローズ) おきょう先生 2016/6/11発売 
S系貴公子のお気に入り (ヴァニラ文庫) 夜織もか先生 2016/8/17発売

今月発売されました『S系貴公子のお気に入り』は創刊3周年特別価格390円ですのでこの機会に是非是非…!
今後の予定は以下になります。

2016/9/2 花嫁は愛に揺れる (講談社X文庫) 火崎勇先生
2016/9/26 王子の妹は王妃になれるか (仮) (ガブリエラ文庫)  火崎勇先生
2016/10/12 竜の卵を拾いまして 5 (アリアンローズ) おきょう先生

なんと、9月は火崎先生が2連続なのです!
WHでは幼馴染の3人の恋模様、ガブリエラ文庫ではヒロインのお兄様がいつもと一味違ったタイプで萌えます♪
さらにこの2冊は諸事情でスケジュールが完全に被っていたので、カバー2枚、口絵2枚、挿絵2冊分の順で進行。それぞれお話は独立していますが、私的には長大作を描かせていただいた気分に(笑)
WHはネット書店でも予約が始まっておりますので、よろしくお願いいたしますね^^

2016/03/26/(Sat) ライトノベル
304.jpg 206×401 155K 氷雪姫、発売中です!アマゾンでお買い求めくださいませ^^

実はまだKindleを使ったことがないので、これを機に加入しようかと思っています。
何十年も前からゲームや電子機器に関わっているのに、データを扱うのが苦手なんです。自分の絵が信号になってしまうのが心もとなくて。
昔、一生懸命描いた絵が、パソコンが壊れたり機種が変わって読めなくなってしまったのが、少しトラウマなんだと思います。
今はそんな心配も無いのだから、こんなトラウマはさっさと捨ててしまうのが得策ですよね^^
それにしても、もうすっかりデジタルイラストレーターのつもりが、まだまだアナログ頭が沢山残ってるものなんですね。

* * * * * * 
氷雪姫のカバーですが、もとはこんなキャラでした。
リカードが横向きなので少しこちらを向かせようということになって、あれこれいじっているうちに2人ともなぜか全く違うキャラに…
グラディアはこちらの雰囲気も捨てがたかったので、ラフを載せてみました。

  氷雪姫は甘やかな淫熱に蕩かされて 王弟の強引な略奪愛 2016/03/10/(Thu) お知らせ+ライトノベル
303.jpg 194×401 197K お仕事のお知らせです。

(氷雪姫は甘やかな淫熱に蕩かされて 王弟の強引な略奪愛) 【3月25日(金)発売】
eシフォン文庫 葉月エリカ先生

あらすじ

不吉とされる双子として生まれ、存在しない王女として幽閉されて育ったグラディアは、妹シルスティアの身代わりとして、大国の王に差し出される。閨にはべり、王を暗殺せよという密命を受けたのだ。成功すれば父に認めてもらえる――その思いだけで海を渡るグラディア。だが王に気に入られず、困り果てていたところに王弟リカードが声をかけてきた。リカードは、昔グラディアに助けられた礼として、男を惑わす手管を授けるというのだが…!?

あることがきっかけで出会ったリカードに淡い想いを抱いていたグラディアでしたが、王命を受け好色な隣国の王の元へ自らの身体を差し出すことに。
無垢なグラディアは想い人であるリカードからの『手ほどき』を受け入れ、二人は夜毎行為を重ねてゆきます。


葉月先生の濃厚な描写がとても素敵です!ファンの方は期待してくださいね♪
挿絵はフルカラーですので、お話に添えてこちらも楽しんでくださいませ^^
試読みはこちらですのでぜひぜひ!
http://chiffonbunko.shueisha.co.jp/0/p.php?tag=sp/pc/detail/2016/012900&id=87
☆この作品は性愛描写がございます☆

葉月エリカ先生公式サイト
葉月エリカ先生ツイッター
eシフォン文庫公式サイト
eシフォン文庫ツイッター